作文部門

【テーマ】
みんなを元気にしてくれる
きのこについて
学んだことを
表現しよう!

応募対象

全国の小学生 (団体でも個人でも可)

応募規定・応募点数

●1年生~4年生(低学年)「感想」または
「きのこイラスト川柳」
●4年生~6年生(高学年)「感想文」400文字詰め原稿用紙1~2枚程度
※4年生はいずれかを選択。応募は1人1点まで。

Step1 作⽂部⾨きのこ教育教材をダウンロード

※最終ページが応募⽤紙となります。4年⽣はいずれかを選択。応募は1⼈1点。

Step2 教材を使ってきのこについて学習しましょう。

Step3 応募⽤紙に感想⽂またはきのこイラスト川柳を書いて応募しましょう。

体操部門

【テーマ】
みんなを元気にしてくれる
きのこについて
「きのこ体操」に
チャレンジ!

楽しい音楽に
あわせて、
元気いっぱい
体操しよう。

応募対象

未就学児、小学生
(クラスやスクールなどの 団体でも個人でも可)

応募形式

きのこ体操の動画、または写真(2枚以上)

7月から体操部門がパワーアップするよ!お楽しみに。

応募方法

Step1
コンクールに応募する前に食育動画をご視聴ください。


Step2
お手本動画を見て練習し、動画または写真を撮って応募しましょう。

きのこ体操動画ダウンロードはここから

※各ファイルがダウンロードできない 場合、ボタンの上で右クリックから「名前をつけてリンク先を保存」として下さい

コンクール共通事項

【応募期間】

201963日(月)~915日(日)、最終日の消印有効

【応募方法】

郵送、またはメール。住所、氏名(ふりがな)、学校名または団体名、学年、クラスをご記入の上、「作文部門」もしくは「体操部門」と明記してこご応募ください。

【応募先】

郵送▶ 〒104-0033 東京都中央区新川1-2-10 新川むさしやビル 5F
(一般社団法人 日本文化教育推進機構内)『めざせきのこ博士!げんきのコンクール』 事務局 宛て

メール▶ kinkatsu_kinoko@nichibunkyo.or.jp kinkatsu_kinoko@nichibunkyo.or.jp
※3M以上の場合、データ便等でご送付ください。

【注意事項】

応募作品は返却いたしません。応募作品は、広報の目的で印刷物やウェブサイトなどへの掲載に使用する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
専用サイト及びDMに学校名・団体名の記載を希望されない場合は、必ず応募用紙に「掲載不可」とご記入ください。
作品到着、審査結果に関するお問合せには一切お答えできませんので、あらかじめご了承の上ご応募ください。

【入賞者発表】

2019924日(火)
朝日新聞社「おしごとはくぶつかんWEBサイト」で発表(予定) https://www.oshihaku.jp/pr/genkinoko/

最優秀賞

図書券(5千円)

作文部門(1名)
体操部門 ・動画 (1作品) ・写真 (1作品)

優秀賞

図書券(3千円)

作文部門(1名)
体操部門 ・動画 (1作品) ・写真 (1作品)

参加賞

応募受付先着5,000名に
「きのこ組の折り紙セット」(10枚入り)
※参加賞は団体でのお申し込み分に限ります。

「きのこ体操」とは?

2011年の東日本大震災を機に“子どもたちの笑顔が夢を育み、 未来を明るくする”…という想いのもと「きのこ音頭」を制作し、 普及のため全国の幼稚園・保育園などを回るキャラバンイベントを行ってまいりました。
2016年には、子どもたちの「笑顔」のためだけでなく、より子どもたちの発育のためになるものに…と考え、 「元気(健康)を、もっともっと」をテーマに振付を全面リニューアル、「きのこ体操」としてパワーアップさせました。
これまで7回の開催で46,644名の子どもたちと一緒に、きのこ音頭やきのこ体操を実施し、 食育講座では食の大切さを学んだり、きのこのもぎとり体験をしてまいりました。